平成19年6月に,環境・建設系では特別講演会を行いました.
演題「鉄道トンネルの維持管理」
講演者 (財)鉄道総合技術研究所構造物技術研究部トンネル研究室長 小島 芳之氏

日本の鉄道トンネルの現況,維持管理について,また実際の事例に関して講演していただきました.
日本の鉄道トンネルは,古いもので120年も共用されています.
共用延長として長いものは20~40年のトンネルが多く,維持管理は非常に重要な技術です.
そのような維持管理が実際どののように行われているかを幾つかの事例を挙げて講演いただき,学生にとっても非常に興味深い講演でした.

講演会の様子

画像 128.jpG

画像 130.jpG


添付ファイル: file画像 130.jpG 475件 [詳細] file画像 128.jpG 463件 [詳細]

トップ   編集 凍結 添付 名前変更   新規 一覧   最終更新のRSS