斜面強度グランプリ 2012(平成24年11月)

今年のM1は今までとは一味違う!!!
毎年恒例のB3仮配属の最後のソイルタワーグランプリの季節がやってまいりました. しかし今年は高田技官の「ソイルタワーなんか飽きちゃった」の一言により,全く新しいグランプリを開催することが決まりました.結構長い時間熟考した結果斜面強度グランプリを開催することにしました. このグランプリは使える土質材料は1種類ですが,含水比の調節や締め固め等の基本的な土の物性を考えなければいけません.また斜面の形状を考える上で斜面の安全率を求める知識,また数種類の補強材をどの様に使うか考えることで,補強工法についても勉強しなければなりません. 今回の斜面グランプリのルールは以下の通りです. またこのルールを作成するに当たってM1は先生からの雑用の合間に実際に模型を作成したり,補強材を試行錯誤しながらいろいろ試したり,なかなか頑張りました笑.

b1.jpg
b2.jpg
これが斜面強度グランプリだ!!!


斜面強度グランプリ(予告編)


a1.jpga2.jpga3.jpga4.jpg
まずはM1と文岩で作製ルール説明中です安定のチーム野本リーダーがリベンジに燃えてます


a5.jpga6.jpga7.jpga8.jpg
例年優秀な留学生チーム練習ムードは◎何を議論しているかは内緒各チームのアイディアに期待



添付ファイル: fileb2.jpg 203件 [詳細] fileb1.jpg 214件 [詳細] fileb1.pdf 136件 [詳細] filea8.jpg 220件 [詳細] filea7.jpg 226件 [詳細] filea6.jpg 240件 [詳細] filea5.jpg 226件 [詳細] filea4.jpg 234件 [詳細] filea3.jpg 226件 [詳細] filea2.jpg 220件 [詳細] filea1.jpg 231件 [詳細]

トップ   編集 凍結 添付 名前変更   新規 一覧   最終更新のRSS