平成28年度修士論文中間審査会(平成28年11月)

平成28年11月9日に修士論文中間審査会が,機械建設棟8階会議室(811)で行われました.
中間発表は,8分の発表と5分の質疑応答が行われました.

氏名論文題名
新井 祐太シールド機動力学モデルによる泥水式シールドの急曲線部における挙動シミュレーション
安藤 正樹新幹線による地盤振動を効果的に低減するための振動遮断壁
岡田 広大土要素試験を用いた交通荷重による粘性土地盤の沈下評価
桑原 正也シールド機動力学モデルによるスパイラル部におけるH&Vシールドの制御に関する研究
髙梨 諒砂質土の力学特性異方性に与える粒子形状の影響
田中 将平長期圧密が砂の力学特性に与える影響
田中 秀幸シールド機動力学モデルによる泥土圧式シールドの急曲線部における挙動シミュレーション
中田 早紀SENS工法によって構築されたトンネル周辺の地盤変位解析
平神 拓真人工的にセメンテーションを与えた砂供試体作製方法に関する研究
真鍋 晃一連続体モデルによるトンネル覆工挙動および周辺地盤変位に関する研究


皆さん堂々と発表し,質疑にもしっかり対応しており,素晴らしかったです.
先輩方を見習い,M1もしっかり研究を進めていきたいと思います.引継ぎなどで迷惑をおかけすることと思いますが,ご指導宜しくお願いします.



発表の様子


a1.jpga2.jpga3.jpga4.jpg
8F 新井さん1F 安藤さん1F 岡田さん8F 桑原さん


a5.jpga6.jpga7.jpga8.jpg
1F 高梨さん1F 田中さん8F 田中さん8F 中田さん


a9.jpga10.jpga11.jpga12.jpg
1F 平神さん8F 真鍋さん発表が終わり一段落お疲れ様です!



添付ファイル: filea11.jpg 91件 [詳細] filea12.jpg 114件 [詳細] filea10.jpg 89件 [詳細] filea9.jpg 84件 [詳細] filea8.jpg 90件 [詳細] filea7.jpg 88件 [詳細] filea6.jpg 83件 [詳細] filea5.jpg 86件 [詳細] filea4.jpg 83件 [詳細] filea3.jpg 82件 [詳細] filea2.jpg 78件 [詳細] filea1.jpg 85件 [詳細]

トップ   編集 凍結 添付 名前変更   新規 一覧   最終更新のRSS