平成26年度修士論文中間審査会(平成26年11月)

11月19日,M2の修士論文中間審査会が機械建設棟8階814号室にて行われました.
中間発表は8分の発表と5分の質疑応答という流れで行われました.

氏名論文題名
赤井 勇司地盤の応力再配分を考慮した覆工の設計法に関する研究
小川 秀成密度の異なる礫混じり砂の割線せん断弾性係数と液状化強度の関係
黒橋 群SENSの一次覆工挙動に関する研究
福田 圭単調載荷と繰返し載荷を組み合わせた微小変形特性の計測法について
松尾 東模型実験による振動遮断壁を用いた地盤振動低減効果の検証


今年の中間発表は,とても素晴らしいものでした.
今まで一生懸命に頑張ってきた人はその分,研究成果がしっかりと発表できていたと思います.
私達M1も早め早めに準備を行い,先輩方を見習って日々の研究に精進したいと思います.
M2の皆さんは残りの学校生活が半分を切ってしまいました.研究もやらなくてはなりませんが,学生のうちにできること(旅行,スキーやボード,日本海を味わうetc)を沢山して、充実した学生生活にしてほしいと思います.



発表の様子


a1.jpga2.jpga3.jpga4.jpg
続々と集まります先陣を切ります質問にも熱がなんとか間に合った…


a5.jpga6.jpga7.jpga8.jpg
手振りをまじえての発表堂々としております気合のはいった発表後ろからもカメラ目線笑


a9.jpga10.jpga11.jpga12.jpg
仲良しコンビ杉本先生の厳しい質問がおわった~お疲れ様でした!!



添付ファイル: filea12.jpg 237件 [詳細] filea11.jpg 172件 [詳細] filea10.jpg 193件 [詳細] filea9.jpg 176件 [詳細] filea8.jpg 199件 [詳細] filea7.jpg 174件 [詳細] filea6.jpg 165件 [詳細] filea5.jpg 158件 [詳細] filea4.jpg 166件 [詳細] filea3.jpg 174件 [詳細] filea2.jpg 175件 [詳細] filea1.jpg 172件 [詳細]

トップ   編集 凍結 添付 名前変更   新規 一覧   最終更新のRSS