地盤工学会全国大会 2012(平成24年7月)

前回の被災地現場踏査の旅からの続きです.
まず,現場踏査2日目の夜にいい感じでお酒の入った先生方を相手に学会発表を行う学生と高田さん(笑)で発表練習を行いました.
9時すぎから始まった発表練習は,当初の予定では,発表者は6人のため約1時間程度で終わると思われ,そのあと温泉を堪能するはずでした.
がしかし,1番手の高知大学のエース上野さんでまさかの30分,続く技大M1裏山に至っては40~50分の猛攻を受けました.そのあとも温泉が12時までとは知らずヒートアップし続ける先生方の攻撃は続き,気が付けば12時過ぎまで発表練習は続きました.温泉はというと夢の中で入ることになりました・・・.温泉宿なのになんでや~!!

ところで,今年の地盤工学会は,7月14,15,16日の3日間で青森県八戸工業大学で行われました.地盤工学研究室からは現場踏査のメンバーに加えて,去年卒業した中村さんの計5人が発表を行いました.
豊田先生と裏山以外は初日に発表を行い,無事質問にもちゃんと答えられた……らしいです.
というのも学会中は数多くのセッションの中から自分の興味のあるセッションを聞いて回っていたため,別行動が多かったです.

2日目は午後からはセッションがあまりなかったため,青森観光で十和田湖に行ったり,イオン?(長岡にもあるような)に行ったり,ホテルで仕事をしたり,ゲームをしたりなど各々自由に行動しました.

3日目は残りのメンバーが発表.先生はまったく心配いりませんが,M1裏山も無事発表を終了し,セッション終了後も似た研究を行なっている大学院生と意見交換などを行い,成功に終わりました.

全員の発表が午前中に終わったため,午後からは長岡に向けて約8時間のドライブで帰りました.
昼飯は長岡市民らしく,ラーメン屋でこの旅のご飯を締めて,最後くらい先生がおごってくれるのではないかとM1裏山はウキウキしながら先生が財布を取り出す瞬間を心待ちにしていましたが,その瞬間は最後まで訪れることはありませんでしたとさ.

最後までM1裏山の先生への忠誠心が減り続ける旅の6日間の走行距離は1687kmでした.
P.S.to先生
新潟会は期待してています.(M1一同)

地獄の発表練習合宿の様子


a1.jpga2.jpga3.jpga4.jpg
地盤研HPの常連さんですこれが50分続きます出来上がった首脳陣Dr.でも練習します


a5.jpga6.jpga7.jpg
なんで俺まで発表やねん??高知大学の力見せてやる!!


地盤工学会全国大会の様子


b1.jpgb2.jpgb3.jpgb4.jpg
いざ出陣!!まだ緊張してないよちゃんと質問もらいましたイケメンだから心配いらない


b5.jpgb6.jpgb7.jpgb8.jpg
鳥取大レジェンド中村さん貫禄の先生の発表!?1時間前までパワポ直してました先生奢ってくれへんかった


b9.jpgb10.jpgb11.jpgb12.jpg
八戸ラーメンいざ,実食!!ウマイ,参りました最強の目覚まし(先生の運転)

添付ファイル: fileb12.jpg 278件 [詳細] fileb11.jpg 263件 [詳細] fileb10.jpg 255件 [詳細] fileb9.jpg 231件 [詳細] fileb8.jpg 271件 [詳細] fileb7.jpg 258件 [詳細] fileb6.jpg 282件 [詳細] fileb5.jpg 289件 [詳細] fileb4.jpg 284件 [詳細] fileb3.jpg 265件 [詳細] fileb2.jpg 350件 [詳細] fileb1.jpg 264件 [詳細] filea7.jpg 306件 [詳細] filea6.jpg 282件 [詳細] filea5.jpg 312件 [詳細] filea4.jpg 295件 [詳細] filea3.jpg 322件 [詳細] filea2.jpg 284件 [詳細] filea1.jpg 321件 [詳細]

トップ   編集 凍結 添付 名前変更   新規 一覧   最終更新のRSS