修士論文発表会 2013(平成25年2月)

2月18,19日,M2の技大生活の総決算ともいえる修士論文発表会が行われました.ここで成果をうまく発表できなければ,修士課程の頑張りはただの自己満足,逆にここでうまく発表できれば一発逆転を起こせる一大イベントです.もちろん地盤研には一発逆転を狙うような人はいません!!!………いないよね?日夜頑張ってきた研究の成果をそのまま喋れば,きっと評価してもらえるはずです.今年のM2は8階3人,1階4人の計7人が発表に挑みました.しかし,思った通りにいかないのが人生(笑).建設の先生方を前にして緊張しない人はいません.中には実力を発揮できず,悔しがっていた先輩もいました.後輩の著者には先輩の名前を上げることはできないので,下の写真で出来不出来を想像してください.


氏名論文題名
今村 良輔大深度地下シールド覆工の設計法に関する研究
岩田 諒介SENSにおける切羽周辺の一次覆工挙動に関する数値解析
大森 絵美要素実験によるミックスシールドのチャンバー圧・液面制御に関する研究
武田 成史不飽和土の強度変形特性に及ぼすせん断速度の影響
檀原 志織礫混じり砂のせん断弾性係数と液状化強度に与える礫粒度の影響
森田 雅也砂の液状化による過圧密効果の喪失について
米川 幸宏マイカ混じり砂の変形・強度異方性に関する研究



いざ,発表!!


a1.jpga2.jpga3.jpga4.jpg
一番手に今村さん先生方の厳しい質問がとびます8階エース解答の時もカッコイイ


a5.jpga6.jpga8.jpga7.jpg
マイク使うの忘れました杉本先生の攻撃(的確な急所狙い)発表賞の実力者無事??終わらせました


a9.jpga10.jpga11.jpga12.jpg
こんな時もカメラ目線当日までパワポ作り込みました練習実って無事成功来年のためにメモメモ


a13.jpga14.jpga15.jpga16.jpg
1階エース(ドヤ発表)パワポの完成度高かった大トリ(既に緊張してます)心配そうに見守る先生



添付ファイル: filea16.jpg 253件 [詳細] filea15.jpg 250件 [詳細] filea14.jpg 304件 [詳細] filea13.jpg 283件 [詳細] filea12.jpg 253件 [詳細] filea11.jpg 288件 [詳細] filea10.jpg 282件 [詳細] filea9.jpg 284件 [詳細] filea8.jpg 302件 [詳細] filea7.jpg 332件 [詳細] filea6.jpg 266件 [詳細] filea5.jpg 256件 [詳細] filea4.jpg 263件 [詳細] filea3.jpg 272件 [詳細] filea2.jpg 264件 [詳細] filea1.jpg 265件 [詳細]

トップ   編集 凍結 添付 名前変更   新規 一覧   最終更新のRSS