修士・学位論文発表会


修士論文発表会

 2月24日,25日に修士論文発表会が行われました.卒業がかかった大一番であり,研究の成果をお披露目する場.M2の皆さんは張り詰めたご様子.日ごろ優しい先生方も,この時ばかりは心を鬼にし,厳しい目で発表内容を審査します.日頃から研究を頑張っているM2の方々ならば先生方からの厳しい質問・指摘に答えられる!・・・はずです.
 発表内容は以下のようになっております.

氏 名論文テーマ
伊藤 隼人急曲線部においてシールド施工時荷重がセグメント挙動へ与える影響評価
後藤 健吾グリス流動抵抗によりセグメントに作用する荷重の実験的解明
星野 笑美子応力・サクション履歴により発現する不飽和粘性土の強度異方性
田邉 寛典飽和粘性土の変形係数に与える圧密応力比の影響



 緊張の面持で発表の順番を待っていたM2.しかし発表が始まると緊張していた表情が一転,勇ましさ溢れる表情になりました.さすがM2の皆さんと言ったところです.
 修士論文発表会はなんとか無事に終了.M2の皆さんお疲れ様でした.しかし,発表会は終わったものの論文の本提出なるものがあるのでまだまだ休めそうにありません.


soha01.jpgsoha02.jpgsoha03.jpgsoha04.jpg
カメラマン撮影中後藤さん「緊張するわー」発表待ち笑顔だが余裕は無い


soha05.jpgsoha06.jpgsoha07.jpgsoha08.jpg
星野さんの番発表が始まる星野地祇発表中発表終了


soha09.jpgsoha10.jpgsoha11.jpgsoha12.jpg
伊藤さん発表さすが伊藤さん聴き入る先生方「良かっただろ」


soha13.jpgsoha14.jpgsoha15.jpgsoha16.jpg
田邉さん発表上手く発表できてます「どや?」M1も聴いていた


soha17.jpg
「燃え尽きたぜ.真白にな・・・」


後藤さん名言:「他の人達にとっては意味の無い発表会だろうが,我々M2にとっては社会に羽ばたくための大切な発表会なのだ」

学士論文発表会


 3月1日に学士論文発表会が行われました.学部4年で卒業する学生が卒業論文を発表する場.本研究室からも柿沼君が参加しました.
 原先生を交えての練習で発表のいろはを学んだ柿沼君は上手く発表できていました.今まで頑張った成果を十分に出しきれ,とても満足のいくものだったと思います.いい経験でしたね.

柿沼 宏和消雪井戸利用のための水位・水質の年間変化計測



gaha01.jpggaha02.jpggaha03.jpggaha04.jpg
ファイト柿沼君発表が始まる練習の成果を見せる!先生方からの質問


gaha05.jpggaha06.jpggaha07.jpggaha08.jpg
落ち着いて返答「終わったー!」晴れ晴れラミレスの奢り



添付ファイル: filegaha08.jpg 414件 [詳細] filegaha07.jpg 413件 [詳細] filegaha06.jpg 416件 [詳細] filegaha05.jpg 413件 [詳細] filegaha04.jpg 418件 [詳細] filegaha03.jpg 421件 [詳細] filegaha02.jpg 397件 [詳細] filegaha01.jpg 406件 [詳細] filesoha17.jpg 410件 [詳細] filesoha16.jpg 428件 [詳細] filesoha15.jpg 468件 [詳細] filesoha14.jpg 430件 [詳細] filesoha13.jpg 433件 [詳細] filesoha12.jpg 459件 [詳細] filesoha11.jpg 402件 [詳細] filesoha10.jpg 425件 [詳細] filesoha09.jpg 388件 [詳細] filesoha08.jpg 408件 [詳細] filesoha07.jpg 420件 [詳細] filesoha06.jpg 400件 [詳細] filesoha05.jpg 391件 [詳細] filesoha04.jpg 423件 [詳細] filesoha03.jpg 399件 [詳細] filesoha02.jpg 417件 [詳細] filesoha01.jpg 410件 [詳細]

トップ   編集 凍結 添付 名前変更   新規 一覧   最終更新のRSS