チーム別対抗物理試験大会(平成21年5月)

 5月に毎年恒例の物理試験大会を行いました.物理試験は土質試験の中では基礎中の基礎ですが,とても大切な試験です.
 今年は個人戦ではなく,三軸・中空試験チーム(佐藤,登坂,橋本)と一面試験チーム(田崎,松本)とで別れてのチーム別対抗戦でした.正解に近い結果を出したら勝ちで,密度試験,粒度試験,最大・最小密度試験の3回勝負を行い,2勝したチームが勝ちという大会です.負けたチームには,「実験室の排水溝・水周り(カオスゾーン)の掃除」という素敵な罰ゲームが待っています.

 密度試験では豊浦砂を使用.順調に試験が行われていたのですが,最後の炉乾燥試料測定で思わぬハプニングが.なんと,一面チームの炉乾燥した豊浦砂の中にカオリン粘土が少量入っていた・・・.これは中空・三軸チームの勝ちかと思いきや,登坂君の密度試験の結果がよろしくなく,結果は一面チームの勝利
 粒度試験では米山粘土を使用.メスシリンダーを手で押さえて内部の試料を撹乱する作業の時,一面チームが盛大に試料をこぼすという失態をしてしまった.結果,順調に試験をこなした中空・三軸チームの勝利
 最大・最小密度試験では豊浦砂を使用.豊田先生が急遽お手本を見せてくださいました.真剣な面持ちで試験に挑む先生を見て,一同見入っていました.この試験ではハプニングは起こらず,テクニックとセンスの有無で勝敗が決まりました.結果は,中空・三軸チームの勝利となりました.

 2-1で中空・三軸チームの勝利という形で大会は幕を閉じました.敗北した一面チームは後日罰ゲームを実施しました.その様子は後ほど・・・.
 物理試験の大切さとやり方などを学んだ良い大会でした.

密度試験の様子

bu01.jpgbu02.jpgbu022.jpgbu023.jpg
使用する豊浦砂ピクノメーターズ気泡が入らないよう慎重に試料を入れてます
bu03.jpgbu034.jpgbu04.jpgbu05.jpg
蒸留水を入れます蒸留水+試料真空で一日脱気し→慎重に蒸留水入れ質量測定


粒度試験の様子

bu06.jpgbu061.jpgbu07.jpgbu08.jpg
使用する米山粘土蒸留水入れてまぜまぜ沈降分析セット分散剤を入れて混ぜる!
bu09.jpgbu10.jpgbu15.jpgbu16.jpg
さぁ!振るぞぉ!こぼしてしまった・・・75μmふるい通過念入りにね


最大・最小密度試験の様子

bu11.jpgbu12.jpgbu13.jpgbu14.jpg
先生による見本真剣になっております綺麗に砂を落とす満足の一品のようです

添付ファイル: filebu034.jpg 343件 [詳細] filebu061.jpg 326件 [詳細] filebu023.jpg 325件 [詳細] filebu022.jpg 332件 [詳細] filebu16.jpg 327件 [詳細] filebu15.jpg 325件 [詳細] filebu14.jpg 353件 [詳細] filebu13.jpg 333件 [詳細] filebu12.jpg 320件 [詳細] filebu11.jpg 329件 [詳細] filebu10.jpg 340件 [詳細] filebu09.jpg 317件 [詳細] filebu08.jpg 316件 [詳細] filebu07.jpg 317件 [詳細] filebu06.jpg 355件 [詳細] filebu05.jpg 330件 [詳細] filebu04.jpg 326件 [詳細] filebu03.jpg 345件 [詳細] filebu02.jpg 339件 [詳細] filebu01.jpg 328件 [詳細]

トップ   編集 凍結 添付 名前変更   新規 一覧   最終更新のRSS