シールド工法最新技術講演会(平成21年2月25日)

 修論発表会の興奮が冷めやらぬ中,翌日25日にシールド工法最新技術講演会が開催されました.講師としてシールド工法の第一人者である株式会社大林組の三木氏にお越し頂きました.お忙しい中ご指導賜り感謝申し上げます.講習会では,建設業界の最新事情やシールド工法の最新技術に関することをご丁寧に説明して頂きました.就職活動まっただ中の修士1年や研究ネタになるDr.にとっては大変有意義な内容でありました.特筆すべきは大林組で開発され現在売り出し中の「URUP(Ultra Rapid Under Pass)工法」のアイディアの良さです.この工法の内容が非常に画期的であること,環境負荷が小さいということで参加者一堂感動しておりました.是非そのアイディアを大林組さんのホームページでご体感下さい!!

日 時:2/25(水)14:00~15:00
場 所:機械建設1号棟8F建設系会議室
講 師:㈱大林組 東京本社 生産技術本部シールド技術部 部長 三木慶造氏(技術士建設部門)


講習会の模様

A01.jpgA02.jpgA03.jpgA04.jpg
講師の三木氏です楽しみ楽しみ熱のこもった説明シールド最新事情について


A05.jpgA06.jpg
活発な質疑応答杉本教授と豊田准教授です

添付ファイル: fileA06.jpg 469件 [詳細] fileA05.jpg 498件 [詳細] fileA04.jpg 440件 [詳細] fileA03.jpg 376件 [詳細] fileA02.jpg 543件 [詳細] fileA01.jpg 474件 [詳細]

トップ   編集 凍結 添付 名前変更   新規 一覧   最終更新のRSS